新ワールド公開「Restaurant Francesca」

今週末くらいかな~とか言いつつ、昨晩ふわっと突発的にオープンを果たしました!

「Restaurant Francesca」

久し振りの、MinaFrancesca制作の新ワールドです。
Public化はせず、不定期きまぐれに、深夜帯にFriend、またはFriend+で開きます。
ぜひぜひ気軽にご来店いただければと思います!

いまだ多くの方が訪れているPandoraシリーズに寄り添った、サイド企画的な位置づけとなっており、店内にはとても見覚えのあるオブジェクトが数多く設置されています。
また、なんとも得体のしれないコース料理名にフフっとなると思います。

ワールドに入るとまず、地下に進んでいき、幻想的な青いクリスタルが迎えてくれます。
地下に行くスタイルは、Bar CloverCherry Zeroでおなじみですね。
大きな蝶の扉を開けると、静かなジャズピアノの音が鮮明に聴こえ、そして、青い葉の大樹がお客様を迎えます。
高い天井はステンドグラス。見上げるとその向こうには大きな満月がこちらを覗いています。
周囲はガラス張りで、外側にはいくつかの数種類の花々が咲いています。

今回はレストランですから、お酒の他にも、豪華なフルコースを提供できるようにしました。
いつもは自前で小物系オブジェクトを用意するのですが、今回からは既にある素晴らしいクオリティのものをBoothから利用させてもらっています。
VRChatには、カフェやバーが数多く存在しますが、少し考えてみると、レストランという形態は、あまり認知されていないような気がしました。
お酒が飲めて、なんかよくわからないけど素敵な料理が出てくる。そんなダイニング。
そこでみなさんと楽しい時間が過ごせたら。そんな思いで作りました。

ご存じの方もいると思うのですが、実は私の「MinaFrancesca」という名前には、エピソードがあります。
ちょうど、それまでの活動も終え、新しく再スタートをしよう!と思っていた時の出来事でした。
数年前、私が住む街に、結構好きで行っていたお蕎麦屋さんがありました。
しかし、経営が厳しくなったのか、閉店してしまい、和風な建物だけがしばらく残っていたのですが、ほどなくして、その和風の建物のまま、「フランチェスカ」というビュッフェスタイルのお店がオープンしたのです。
今も食べログにその外観写真と料理の写真が残っています。
建物が和風なのに、ロゴがなんだかフランス的で、とってもミスマッチで面白かったので、私の誕生日と、この「フランチェスカ」を繋げて「MinaFrancesca」と名乗ることにしよう、と考えたのです。
しかし、一度も来店することなく、すぐにその店も閉店してしまい、今も和風な建物だけが残っていますw
今回はその、閉店してしまった「フランチェスカ」を尊び、この度バーチャルの世界にレストランをオープンさせた次第です。

いつも私のところに来て、たくさん私の創ったワールドを持ち上げてくれたり、Discodeで素敵な感想をいただいたり。そんな方々に、「感謝したい」「恩返しがしたい」という想いをきっかけにして、多くの方に「わぁ!」となってもらえて、楽しい時間を過ごしてもらいたい、と考えながら作りました。

数か月前、VRChatでの制作活動を辞めます、と宣言し、多くの方から、「お疲れ様でした」「いままでありがとう」「辞めないでほしい」などたくさんの声を頂きました。
そんな優しい皆さんを、このまま放っておくことなんて、私には出来ませんし、このまま消えてしまったら、とても薄情者だと思いました。
私という存在のままで、また、私だからこそ創り出せる景色を。
それが私に出来る、皆さんへの感謝、御礼なんだと思っています。

なんて、お酒が入っていると、こんな真面目な話を、整った日本語で話すことがままならなくなるので、ここでしっかり文章にまとめて投稿させていただきます。
ぜひぜひ、あ、開いてる!と見かけたら、気軽にJoinしてきてくださいね。

皆さんのご来店、心よりお待ちしております。

(9 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...
(9 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...