2020年お疲れ様でした

大晦日となりました。今年ももう終わりますね・・・。
長いようで、しかし、あっという間の1年、という感じです。
半分くらいはPandora ep.4を創っていましたし、後半もなんだかんだでPandora関連の作業をしていて、思えばあーだこーだと言いながらずっとPandoraだったな、と思わなくもないですw
現在はPandora ep.2のリメイク作業をず~っとしています。
作りなおすからには、圧倒的な景色を生み出したい。
それに、ep.2が思い出の場所になっている方が結構いらっしゃることもわかっているので、テキトーな結果にはしたくないと思ってます。

それから、このep.2のリメイクの作業が終わったあとに、1件お仕事をこなしながらではあるものの、いよいよProject Campanellaとしてのワールド制作がスタートするわけです。
構想、舞台設定、ワールドの仕様、作り方など、いろんな部分を日々練ってきました。
いよいよ、それを形にしていく日が近づいてきている。
本当に大冒険になると思います。私も創るのが楽しみで仕方がありません。

さてさて、2020年もまたVRにどっぷりな日々だったわけだけど、たくさんの方と交流を深め、時に揉め事になってしまったり、コミュニティが分断されるような形で会わなくなってしまった、ということもあり、VRでの交流関係の難しさを感じる1年でもありました。
VRは確かに人と人との繋がりをより強く築ける場所。
しかし、やはりどこまでいっても、インターネット上の繋がり、という基本がくつがえることはなく、ちょっとしたことですぐに繋がりがほどけてしまう、ということを再認識した年でもありました。少し、悔しさのようなものを感じました。

けど、そんな盤上でも、根気強く支援してくださる方、応援してくださる方がいらっしゃって、温かい言葉をかけてくれて、そんな素敵な人達にたくさん励まされたのも、絶対に忘れてはいけません。例えインターネット上の繋がりであっても、確かにあたたかいものが存在している。
今年はそれを特に強く感じた年でもありました。
年柄もなく、おもいっきり人前で泣いてしまったこともあったりして、いやはや、お恥ずかしい限りです・・・。

VRが私の生活の一部に組み込まれて、たくさんのことを知り、学び、得てきましたが、今年もまた、通常、人が1年を通して得られる平均的な量よりも、遥かに多い量のいろいろなものを得る年になったと思います。
きっと来年も、同じことを言うような気がします。

さぁ、来年も、どこまでいってもPandoraの人、として、もう踏ん切りがついてしまったので、とことんたくさんの旅人達を、大冒険にいざなっていきたい!
今年もたくさんの方にお世話になりました。
そして、普段から酒を飲み交わしたり、雑談したりしてくれる皆様、本当に、ありがとうございます。
2021年も、変わらず絡んでいただけると嬉しいです。

それでは、皆様、良い新年をお迎えくださいませ。

また来年、会いましょう、MinaFrancescaでした。

(6 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

1 Comment

  1. とーると

    2020年12月31日 at 6:06 AM

    👍💗🍀

Leave a Reply

(6 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...