ついに隠しエリア制作完了

ついにステラ最大の隠しエリアの制作が完了しました。
Pandoraで例えるなら、黒いバードウォッチングほどではないけれど、かなり発見の難しいやつです。今回も、実はマルチエンディング方式で、「ifの時間軸」が用意されています。

毎日のデバッグもかなり発見できる不具合が減ってきました。
残作業リストも片手で数えるほどしかありませんが、品質向上は残り時間の中で実施したいですね。やはりPimax5Kで見てると結構負荷が高く、描画を落とせば全然大丈夫なので、おおむね問題はないように思うんだけど、もう少し頑張りたいところではあるかな。

いよいよって感じになってきましたね。
VRCとは到底思えない衝撃の世界がもうすぐそこまできています。

(3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...
(3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...